2023年度 理事長就任挨拶

Pocket

東京六大学理工系硬式野球連盟を応援してくださっている皆様へ。
2023年度理事長の慶應義塾大学2年・増田新(都立両国)より就任の挨拶を申し上げます。

 平素より、東京六大学理工系硬式野球連盟の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、当連盟2023年度理事長に就任することとなりました、慶應義塾大学の増田新と申します。


 さて、昨年度は新型コロナウイルス感染に配慮しながらも、宮崎合宿の再開やリーグ戦試合数の増加など活動を大きく飛躍させることができました。多くの先輩方、関係者の皆様がコロナ禍によって失われつつあった当連盟の文化を私たちに繋いでくださった賜物とひとえに感謝申し上げます。
 本年度の当連盟の目標は「継承と発展」です。まず、授かった伝統ある文化をきちんと次世代に引き継ぎます。東京六大学が野球を通じて交流し、心身共に高めあう当連盟の良き文化を守っていく所存です。その上で連盟の更なる発展を目指します。具体的には、1年生大会やOB大会の開催など新たな取り組みを積極的に行っていきます。広報部との連携も強化し、広報活動をより一層活発に行うことで連盟の認知度も向上させたいと考えております。文化を守り、積極的に新たな取り組みをすることで私たち自身も良き文化の模範へと成長したいです。
 様々な経歴を持つ連盟員一人一人と向き合い、それぞれの力を結集させ、学生野球最後の舞台に人生の思い出になるような最高の環境を提供します。当連盟に入って良かった、関わって良かったと誰もが思える連盟を目指して私たちは日々挑戦していきます。


 最後になりますが、当連盟の企画・運営にご協力いただき、多大なるご支援を頂戴している株式会社トップトラベルサービスの三村様、横川様、ご協賛いただいている株式会社ZETTの皆様、スポーツショップ日本人の皆様、メディアパートナーとして当連盟のブランディング活動にご協力いただいている株式会社ookamiの皆様、その他当連盟に携わってくださる全ての皆様に深く感謝申し上げますとともに、今後とも当連盟の活動にご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です