2022年度 理事長就任挨拶

Pocket

日頃より東京六大学理工系硬式野球連盟を応援してくださっている皆様へ。
2022年度理事長の立教大学2年・岸本 大輝(新潟明訓)より就任の挨拶を申し上げます。

 日頃より、東京六大学理工系硬式野球連盟の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、当連盟2022年度理事長に就任することとなりました。立教大学の岸本大輝と申します。

 さて、私たちが大学に入学してからは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、例年通りの活動をすることが出来ない場面が多くありました。特に年間を通して行われる各大学3試合制でのリーグ戦においては、一昨年は各大学1試合制、昨年は各大学2試合制での開催となりました。この他にもZETT杯や東京ドームでの交流試合など、様々な活動がイレギュラーな日程での開催となりましたが、理事会を筆頭に先輩方は、どうすれば連盟員の満足のいく活動が出来るかを常に考え、そのような厳しい状況に順応しようと努めて下さいました。
 本年度も感染状況が厳しい状況下での活動が予想されます。私たち理事会としては、先輩方が築き上げてきた伝統をしっかりと継承・発展させることを柱として、「時代に合った新しい学生野球のあり方」を追求していくと共に、連盟員一人一人が輝くことの出来るような連盟を目標に掲げ、それを達成するべく、連盟の運営に務めて参ります。

 最後になりますが、当連盟の企画・運営にもご協力いただき、多大なるご支援を頂戴している株式会社トップトラベルサービスの三村様、横川様、ご協賛いただいている株式会社ZETT、スポーツショップ日本人の皆様、メディアパートナーとして当連盟のブランディング活動にご協力いただいている株式会社ookamiの皆様、eSportsイベントを開催するにあたってご協力いただきました株式会社コナミデジタルエンタテインメントの皆様、その他当連盟に携わってくださる全ての皆様、今後とも当連盟の活動に対するご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です