引退特集第1弾!|写真で振り返る3年間の思い出『立教でよかったと思う瞬間』~立教大学編~

Pocket

リーグ屈指のチームワークを誇る立教。その中でも引退するこの3年生の代は初期メンバーは5人と、半分以上が途中入部という極めて異質な学年であった。しかしながらどの代よりもこの学年は仲が良く、いつも笑顔が絶えない学年でもあった。そんな彼らの思い出の1枚はどのような写真なのだろうか。

#99 廣田祐大(県立市ヶ尾) 主将

2年からリコタイに入りましたが、公式戦の全ての試合が最高の思い出です。チーム一丸で勝利を目指した時間は充実してました。個人的な事としては練習して技術を高めてチームに貢献できた時が何よりも楽しかったです。

#3 上野貴洋(都立昭和) 副主将

2年生の小林掌君が公式戦今季初出場の打席でタイムリーヒットを打った場面です。立教が「人の喜びを自分のことのように喜べるチーム」なのが伝わったので、入って良かったなぁと思いました。彼はめちゃくちゃ練習する子で、チームの練習は全部彼のおかげでできたと言っても過言じゃないと思います。しかし公式戦では中々出場機会が得られず、そんな中巡ってきた打席で努力が報われた瞬間でした。彼が打った事自体ももちろん最高に嬉しかったのですが、それ以上に彼のヒットをチームの一人一人が彼以上に喜んでいる姿に感動しました。他の人の喜びを本人以上に喜べる組織って、めちゃくちゃ居心地がいいし幸せだと思うんですよね。間違いなく今年一番盛り上がったシーンでしたし、立教の良さが凝縮された瞬間だったと思います。

#27 志賀椋太(県立柏)

私自身3年間の中で、一番思い出に残っているのは昨年に行った東京ドームでの試合です。プロ野球の試合でも使われる最高の球場でチームのメンバーと野球ができたのは、とても印象深い経験になりました。今年度は、コロナウイルスの関係で開催は出来なかったですが、今後もこの伝統的なイベントを継続していってほしいと思っています。

#54 黒木壮太(江戸川学園取手)

思い出の写真はありすぎて選びきれないので、最後に3年生で撮った写真にしました。月並みな感想ですが、学年問わずフラットにコミュニケーションをとれるところが立教の良さだと思います。実際、自分は2年生の途中で入ったけど、同期だけでなく先輩後輩にもたくさん声をかけてもらって助けられました。今年はコロナ禍で大変だったけど、たかちゃん(3年・上野貴洋)や野口(3年・野口優希)が中心となってオンライン新歓をやってくれて、多くの1年生が入ってくれました。コロナ禍で試合会場が遠くてもたくさんの1年生が来てくれたのは、マホ(3年・保倉茉帆)が全員に気配りしてくれたり、ゆうだい(3年・廣田祐大)が練習を引っ張ってくれたりと、3年生をはじめとしたチームのみんなが居心地のいい環境を作ってくれたからこそだと思います。本当にありがとう。このチームでよかったと心から思います。

#66 野口優希(川越東)

野球の思い出は沢山あって選べないので合宿を選びましたが、僕が唯一参加出来た合宿が冬合宿で、スノボして観光してご飯食べて、とにかく話しているだけで楽しかったです。正直、理野球に入ってここまでみんなと仲良くなれるとは思っていなくて、今考えても本当に良いチームメイトに巡り会う事ができたのかなと思います。立教で良かったと思える瞬間が多すぎて、どの写真を選んでもレポート並みの文章が書けそうですが、僕の中では特にこの冬合宿が印象に残っていて、みんなと夜遅くまでワイワイ楽しく出来たので立教で良かった、この人たちに出会えて良かったと思います。 今年はコロナで合宿は出来なかったけれど、引退しても大学を卒業して社会人になっても一生関わっていきたいと思える先輩後輩同期に出会う事が出来て本当に立教で良かったと思います。

#19 保倉茉帆(千葉敬愛) マネージャー長

初期メンバーから5人も増えて初めて全員揃ったときの写真です。このときは正直、今ほど仲良くなれると思ってなかったです(^^;;(笑) 今となっては、一生仲良くしていきたい!って心の底から思える人たちです。みんな理野球に来てくれて本当に本当にありがとう!!おじいちゃんおばあちゃんになっても皆んなで集まれるような仲でいることが私の夢です!

#8 山﨑のどか(法政国際) マネージャー

立教でよかったと思えるところは、仲が良くて同学年が少人数なことです!私は一年生の春からではなく、夏から所属させてもらいました。そんな中でみんなは、嫌がることなく、優しく受け入れてくれたんです。人見知りなのできっと話しづらかったと思います(笑)また大人数が苦手な私にとって、一人一人と話せる環境は居心地が良かったなあと思います。写真は、同学年の仲が良い雰囲気が伝わるものを選びました。みんなお世話になりました!ありがとう!

#13 高嶋亜衣(大手前高) マネージャー

初めて試合でカメラを持たせてもらった時の写真です。 我ながらいい写真だと思ってこれにしました。 試合中ではないですが、野口くん(3年・野口優希)がイケメンなのでご了承ください。

#20 内山恵(大妻) マネージャー

たまに試合に行っても話してくれるし、遊びにも誘ってくれる温かくて優しい良い人達です!!みんな気を許せる仲になれて本当に立教3年で良かった!!この写真を撮った時は引退試合としてではなかったけれどマネ全員揃っていて(笑)私たちの個性が出ていてとてもお気に入りです!

#2 大野龍弥(杉並学院) 理事

2年生の東京ドームで撮った写真です。 全員が倒れこむこのスタイルは立教の仲の良さを表した1枚です。この写真を見るたびに東京ドームの思い出を昨日のことのように思い出します。東京ドームだけでなく、様々なイベントごとに倒れこみの集合写真があるのでiphoneの写真フォルダはいつ見ても楽しいです。 立教での3年間は僕の野球人生の中で1番楽しい時間でした。野球に本気で取り組み、本気で楽しめる環境はここ以外考えられません。今年は公式戦を最後までやり切れませんでしたが、今後も野球を楽しみ続けたいと思います。 1,2年生は新しく入ってきた人にこのリーグの楽しさを存分に伝えてあげてください。卒業しても応援します!

第二弾もお楽しみに!

編集:加賀谷千絵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です