引退特集第1弾!|写真で振り返る3年間の思い出『THE BEST SHOT ~心に残る1枚~』~法政大学編~

Pocket

今季5試合を終えて4勝1敗と昨年5位の雪辱を晴らした法政。リーグ内では元気印として常に明るく賑やかな雰囲気でリーグを盛り上げてきた。個性豊かなメンバーが集まる法政の3年生が選ぶ心に残る写真とはどんな1枚だろうか。

 
 
 
 
 
 

#20 松原徹平(県立所沢西) 主将

 
 
 

この写真は2019年の夏合宿の写真です! この合宿で次期主将に任命され、野球への意識が大きく変わったことを覚えています。大学野球の転換点です。

 
 
 

#6 須合俊太朗(県立熊谷) 副主将

 
 
 

昨年撮ったこの写真が一番の思い出です!3人とも学年が違うのですが勝利を分かち合うことのできる仲間と野球ができたことがとても幸せです!

 
 
 
 
 
 

#19 尾崎遼介(東京成徳大) 副主将

 
 
 

この写真は、宮崎春合宿の時の学年写真です。春合宿は良い思い出しかなく、写真を選ぶのに苦労しました。その中でも、自分にとって学年の皆というのは3年間通して特別な存在だったので、この写真にしました。3年間本当に楽しかったです。

 
 
 
 
 
 

#7 三石柊平(県立松阪)

 
 
 

野球は、もちろん好きやった。 でもそれ以上に最高の同期やった。それが全て。ありがとう。法政大学野球部。 また絶対、皆んなで呑もうや!

 
 
 
 
 
 

#8 三木巧夢(市立桜丘)

 
 
 

これは2年のときに東京ドームで撮った学年写真です。僕らの学年は人数も多く全員が集まる機会が少なかったし、今年は春合宿とか東京ドームとかがなく少し物足りなかったけどこのメンバーで野球ができて楽しかったです!

 
 
 
 
 
 

#9 永田直輝(市立桜台)

 
 
 

三年生で撮った公式戦最後の写真だからです。

 
 
 
 
 
 

#10 辻勝之(東洋)

 
 
 

これは合宿の紅白戦でサヨナラ勝ちして歓喜に沸いてる写真です。自分が中心にいて、部員も全力で喜んでいるので大好きな写真です。振り返ってみると本当に法政野球部は笑顔が絶えない、楽しいチームでした。個性の強い人が多く、それを全部さらけ出せる良いチームだったと思います。3年時はコロナの影響で順位はちゃんと決まりませんでしたね。しかし、間違いなく、チームの良さは法政野球部がNo.1だと思います!!3年間を充実したモノにしてくれて、みんなありがとう!!

 
 
 
 
 
 

#26 石岡光(桜美林)

 
 
 

3年生がこのメンバーだったから良い大学野球生活が送れました。コロナで活動ができなくなる前から引退までみんな練習や試合に当たり前に来てたのが印象に残っています。そして3年生はみんな思いやりがあるところが特に良いなと思います。またこのメンバーで野球しましょう!

 
 
 
 
 
 

#31 塚田大輔(北見北斗)

 
 
 

法政らしい写真を選びました。

 
 
 
 
 
 

#47 伊藤総汰(浜松開誠館)

 
 
 

「法政らしさ」を体現する写真といえばこれかなと思い、選ばせていただきました。これは2019シーズンのZETT杯で、明治に勝利したときの写真です。法政といえば、常に攻めの気持ちを忘れず、チャンスをものにして勝利に結びつける「強さ」、どんな場面でも全力で戦う「情熱」、そしてちょっとした笑いで場を盛り上げることができる「エンターテインメント性」が特徴的なチームであると思っています。この写真は、リーグ戦で負け越した相手に「強い法政」を見せつけ、勝利の喜びを全力で表現するだけではなく、南里さん(法政OB・南里大成)の写真写りで笑いを取ることができているのではないかと思いました。よって、「法政らしさ」の3要素を凝縮した写真はまさにこれだと思い、選ばせていただきました。

 
 
 
 
 
 

#51 菊地陸斗(足利)

 
 
 

これは合宿の時の写真で、特にお気に入りの一枚です。合宿を通して先輩や後輩、そして同期のみんなと仲良くなることができました。一つ上の先輩方とは引退して一年経った今でも仲良くさせて頂いているのですが、仲良くなった一番のきっかけは春合宿でした。合宿では毎回行われる紅白戦が一番思い出に残っています。普段やらないポジションについたり、特別ルールで試合を行ったりと、リーグ戦での試合とは違った雰囲気で野球を楽しむことができました。先輩、後輩、同期含めてまたいつか同じメンバーで試合ができたらと思っています。

 
 
 
 
 
 

#55 山西翔太(成田)

 
 
 

行くの大変だったけど部活に行ったら楽しいんです!ほら、楽しそうでしょ!ありがとうございました!

 
 
 
 
 
 

#61 門田頼人(向上)

 
 
 

今年の法政はエースつーたん(3年・辻勝之)を中心としたワンマンチームだったかもしれません。時にはつーたんにはおんぶに抱っこで迷惑をかけたと思います。 しかしこの肩を外しながら懸命に投げている姿に私たちは何度も勇気と元気を貰いました。なのでこの写真を選ばせていただきました!ありがとうつーたん!

 
 
 
 
 
 

#63 鈴木照正(県立巻)

 
 
 

高野さん(立教OB・高野凌)に紹介していただいて、この野球部のみんなに出会えたからです。

 
 
 
 
 
 

#66 諏訪壮紀(常葉菊川)

法政野球部、3150!

 
 
 
 
 
 

#42 加藤友紀(富士見) マネージャー長

 
 
 

私は3年間、法政大学の硬式野球部に入りみんなと過ごすことができてとても幸せでした。初めは学年にマネージャーが私しかいないということで不安だらけでしたが、同期が仲良くしてくれてとても助かりました。また、マネージャーの仕事も同期が手伝ってくれて乗り越えられたなと思います。合宿や試合など、全てが私の思い出です。写真は、私が2年生時の夏合宿の1枚です。写真のようなみんなの笑顔が大好きです。法政野球部の面白い仲間達のおかげで終始笑っていられました。楽しい3年間をありがとうございました。

 
 
 
 
 
 

#5 田中博貴(都立立川) 理事

 
 
 

1年生の時の立教の第3戦の、個人的なタイトルがかかった試合でした。良い当りを尽く守備に取られ結果は散々でしたが、個人的には3年間で1番笑った試合だったかなと思うので、その試合での1枚にしました。

 
 
 
 
 
 
まだまだ投稿続きます!
 
 
 

編集:加賀谷千絵

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です