「一つでも多くスコアボードに0を」注目選手インタビュー|早稲田大学編

Pocket

第5弾は7試合を終え5勝2敗で3季ぶりのリーグ戦優勝へ邁進する早稲田。残り3試合で首位の座を守り抜きたいチームの投打のキーマンに話を聞いた。

#47 吉川将生(1年・市立浦和)

フルスイングを武器にチームの躍進を支える吉川

ーーまず最初にキャプテンに後半戦のキーマンとして指名されたことについてどう思うか教えてください!

前半戦でのプレーを評価していただけたことが嬉しく、また光栄に思います。

ーー次にキャプテンからの選出理由として、バッティングセンスや守備の上手さが挙げられています。
自分の選手としての特長はどのようなものだと思っていますか?

自分の特長は全球フルスイングの積極的な打撃だと思っています。

ーーなるほど!今後の試合でもフルスイングの打撃に注目ですね!
次に、早稲田のチームメイトに、目標としている選手やライバルだと思っている選手はいますか?

正確な送球と勝負強いバッティングが魅力の吉藤さん(3年・吉藤夢来)を目標にしています。

ーー最後に、後半戦の目標を教えてください!

自分のバットでチームに流れを引き寄せ、リーグ戦優勝を掴み取りたいです!

次ページ:田純平(3年・國學院大學栃木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です