どん底からの勝利を目指して!!注目選手インタビュー|東京大学編

Pocket

#24 高橋優介(2年・サレジオ学院)

高校時代の高橋

ーー今年入ったばかりにも関わらず、練習や試合に積極的に参加してくださって、本当にありがとうございます!
それではまず、自分の強みを教えてください!

コンタクト率ですかね…。まずは、三振を減らすように心がけています!
試合前は、スイングの軌道を確認するようにして、自分のフォームをしっかり見直しています。

ーーコンタクト能力が強みなのは、かなり大きいと思います。東大のコンタクトヒッター間違いなしですね!
最後に今年、頑張りたいことは何ですか?

やはり東大がなかなか勝てていないって聞いているので、チームが勝つためにも、多く打ちたいですね!
今のチームの印象でも「打てるチーム」だと思っているので、その中でも頑張りたいと思います。

ーーぜひ、ガンガン打って、チームを勝利に導いていただきたいです!
これからよろしくお願いします!


今回のインタビューでは、注目選手に選ばれた二人の話から、選手自身やチームの成長している姿を感じ取っていただけたのではないだろうか。
しばらく一勝を掴んでいない東大。2021シーズンでは、前年度の主将・牧島のインタビューでもあった「まずは一勝」を目標として、前に進んでほしいと思う。今後の、彼らの変化に期待していただきたい。

取材・文:平田夏海

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です